Nginx+php-fpmでunix socket接続にした。

さくらVPSサーバーのnginx+php-fpmの設定を
unix socket接続するように変更してみました。

変更点は以下

# vim /etc/php-fpm.d/www.conf
;listen.owner = nobody
;listen.group = nobody
;listen.mode = 0666
listen.owner = nginx
listen.group = nginx

;listen = 127.0.0.1:9000
listen = /var/run/php-fpm/php-fpm.sock

次に

# vim /etc/nginx/nginx.conf
# fastcgi_pass 127.0.0.1:9000;
fastcgi_pass unix:/var/run/php-fpm/php-fpm.sock;

php-fpmとnginxを再起動

# /etc/rc.d/init.d/php-fpm restart; /etc/rc.d/init.d/nginx restart

設定前と設定後でHPの表示速度を測ってみました。
測定サイトはwebpagetest.
使いました。

設定前

speedtest01
speedtest01

設定後
speedtest02
一概には言えませんが数値上は早くなってますね。

さくらのVPSでまーた制限を掛けられた。

このサイトのサーバーは、さくらのVPSを使用しておりますが
ここ数ヶ月ずーっとコマンドの応答が遅くて参ってました。
YUMなんてずーっとモサーっとしてずっと終わりません。
余りにレスポンスが遅くupdateの喜びを忘れてしまっておりました・・・。

以前にもこんなことがあったんで
さくらがまた勝手に制限かけてるのではとうすうす思ってました。

借りてるさくらのVPSはSSHアタック対策で別ポートでSSH接続を受け付ける様に設定しており
友人と話していた所「デフォルトのポートに戻したらなおるのでは??」と思い戻しました所・・・

コマンドの応答の速度が回復しました。。。

さくらさんよ・・・ ポートで転送量しぼってるのかよ・・・ひどいわあ