nginx最新?バージョンをcentos.alt.ru.repoでyumでインストール。

nginxの最新を入れるのに前は、rpm落としてきたりでめんどくさかったんで
yumでいれてたいなーって思ったところありました。

こちらのサイト

readme.txtに有るように
リポジトリ追加

# vim /etc/yum.repos.d/centos.alt.ru.repo

[CentALT]
name=CentALT Packages for Enterprise Linux 6 - $basearch
baseurl=http://centos.alt.ru/repository/centos/6/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=0

サンプルどおりに追加し

# yum check-update

をかけた所、nginx-1.3.15
が入りました。現時点で最新開発バージョンの一個前なんでいい感じでしょう。

最新に近いnginxがインストールされました。

余談ですが・・・
CentALTリポジトリを使うとapache他も新しいのが入るので「この際入れちまえ!」って入れましたが

[emerg] 3107#0: bind() to 0.0.0.0:443 failed (98: Address already in use)

今回のapacheのupdateでssl.confが新たにapache側で作成されて
443ポートの設定が重複してしまい、エラーがでてnginxあがらんかったんですが
ssl.confをリネームして解消しました。

updateは気をつけないとならないですね。