プラレールのレール接合部凸が折れてしまった。


みんな大好きプラレールの坂レールの接合部・凸の部分が折れてしまいました。
坂レールはレイアウトの幅を広げるのにとても便利なレールなので修理してみました。

折れた凸部はこんな感じ

折れたんだからくっつければ良いというわけで、瞬間接着剤でくっつけます。

使用した瞬間接着剤は

折れた断面に接着剤を付けて圧着するように指でしっかり圧力をかけ隙間が無いようにします。

waveの瞬間接着剤は何種類かありますが、これは速攻固まります。
一回目がの接着が終わったら補強の意味もかねて隙間を部分に再度流して指で圧着します。

折れたレールとわかるように折れた個所に色を塗って分かりやすくしてます。

今の所これで問題なく坂レールが使えるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です