マキタの充電式ドライバドリルを買った。


今まで使用してい中華製ドリルの電池が持たなくなり更にあり得ない壊れ方をしたので
新しいドリルを購入しました。
ドリルと言って思いつくことはというと・・・。
ドリルと言えばマキタ
マキタと言えばポールギルバート
ってなわけで、あのポールギルバートも使っている憧れのマキタの充電式ドライバドリルを買いました。

使用する用途が
・家具の組み立て
・ミニ四駆
・プラモ
ぐらいなので小さめの物を探しこれにしました。

自分はマキタの掃除機についていた充電器が有ったので単品でDF030DZを購入。
電池も付属していなので個別に購入する必要が有ります。

ケースも無いのでホルスター型のケースも購入

セットでほしい人はこちらが良いと思います。

あと、このドリルは丸棒タイプのビットしか付けられないので
六角軸のビットを使用する為には六角軸ドリルチャックアタッチメントを購入しなければなりません。
自分は色々ビットもついたこれを購入しました。

一通りそろっておりますし価格も手ごろです。
セットについてきているプラスのビットでミニ四駆のネジも回す事ができました。

また、ドリルやリューターなどは丸軸なのでドリルチャックが無いと
使用できないのでキーレスドリルチャックも購入

普通に使用出来てます。

物が届いたので開封です。

手ごろなサイズで使い勝手がよさそうです。

トリガーを引くとLEDライトが光ます。
ライトを直接見ると結構まぶしいです。

このライトのON・OFFは出来ないようです。

合わせてかったホルスターに入れてみました。

裸で置いておくより良いでしょう。

家具の組み立てに使用してみた所、小さくても十分パワーがあり木ネジやボルトを回すのに力は十分です。
おまけに本体が小さくて軽いので取り回しがしやすくとても便利です。
トリガーの引き方で回転数も調整でき、ミニ四駆の改造にもとても便利に使っています。

マキタのドリルにあこがれて〇十年、これでポールギルバートと同じ
マキタユーザーになれました。
マキタのドリル初めて使いましたが、大変満足です。
穴あけ・ねじ回しがとても楽しくなりました。

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です