ドラえもんの腕時計の電池交換をした

息子がお出かけの時にしているドラえもんの腕時計の電池が切れたので交換してみました。
この時計は、おじいちゃんが買ってくれたもので息子も大変気に入ってます。

サンフレイム SR-V19 キッズ ブルーという製品名なようです。


今のアニメのドラえもんと違い、昔の藤子先生タッチのドラえもんが描かれててとてもかわいいです。


裏蓋には「僕ドラえもん」と英語で書かれてます。

電池交換の方法ですが、うまく写真が撮れなかったので乗せてませんがケースと裏蓋の間に隙間のある個所が有り
そこからこじ開けて蓋を取るようです。
ドライバー等でも良いかもしれませんが傷がつく恐れが有るので、自分はプラモデル用のパーツこじ開けツール
ウェーブ パーツオープナー HT196を使いました。

created by Rinker
¥393 (2024/05/19 02:37:31時点 楽天市場調べ-詳細)

このツール本当に素晴らしくプラモをパチグミで組んだ後、ばらしたくなった時に重宝しております。
今回も、つめの大きさなどがピッタリなので使用してみました。

つめが入る所にパーツオープナーを差し込みこじると傷もつかずに綺麗に蓋がとれました。

こういう作業の時は、部品がどのようについていたかを記録する為に写真を撮っておくといいですね。

パッキン?を外して電池の型番を調べます。


元からついていた電池はSONY製のSR626SW
電池を外す時はピンセットを使用しましたが、初めてなもので簡単に外れてくれませんでした。

交換用に買った電池はパナソニック製にしました。

電池を交換し裏蓋を絞めたら作業完了です。
元通り時刻を刻むようになり子供も大喜びでした。

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です