mod-pagespeedインストール

更なるapache高速化の為にmod-pagespeedを入れてみた。

google謹製らしい

入れるの簡単

ダウンロード・インストール・確認もろもろ含めて以下の通り

# wget https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub
# rpm –import linux_signing_key.pub
# wget https://dl-ssl.google.com/dl/linux/direct/mod-pagespeed-beta_current_x86_64.rpm

# rpm -i –test mod-pagespeed-beta_current_x86_64.rpm
# rpm -ivh mod-pagespeed-beta_current_x86_64.rpm

# apachectl configtest
# /etc/rc.d/init.d/httpd restart
# apachectl -M | grep pagespeed
pagespeed_module (shared)
Syntax OK

そしてこちらの設定の中の

# vim /etc/httpd/conf.d/pagespeed.conf

Allow from 127.0.0.1

となってるところをアクセスを許可したいIPに変更して

再度apache再起動

色々見えるみたいですが詳細不明

いじれるようですがまた今度

効果の程は・・・これからです。

 

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。