VMWare ESXiをKVM上で動かしてみた

kvm上でVmware ESXiを動かしてみました。Nested KVM って奴です。

初めにVMware vSphere 7.0でインストールしてみた所・・・

ネットワークエラーでこける・・・
調べるとvSphere 7.0ではe1000は認識せずe1000eが必要らしい

ESXiの環境が欲しいだけなので、6.7ならe1000で行けるようなので
VMware vSphere 6.7でNested KVMをやってみました。

ダウンロードはこちらから
ダウンロードにはアカウントがいります。
VMware vSphere Hypervisor (ESXi ISO) image (Includes VMware Tools)
って奴です。
途中ライセンスが表示されるのでメモリましょう。

DLしたらサーバーにアップロードして
家の環境はXwindowが入っているのでGUIでやります。
ここからはKVMでVMを作る手順と一緒です。

その前にKVMでnestedを有効にします。
# vim /etc/modprobe.d/kvm.conf
# For Intel
#options kvm_intel nested=1
#
# For AMD
#options kvm_amd nested=1
options kvm_amd nested=1

我が家はAMDなのでoptions kvm_amd nested=1をコメントアウトしました。
intelならoptions kvm_intel nested=1をコメントアウトですね。

確認
# cat /sys/module/kvm_amd/parameters/nested
1

1以外でしたら
以下を実行します。
# modprobe -r kvm_amd

それでは準備が出来たのでxrdpでサーバーにログインし
virt-managerを起動
サーバーにアップロードしておいたインストールメディアを指定して

isoのパスを指定してOSはGeneric OSを指定

メモリとCPUは最低要件を満たす CPU4のメモリ4096で

ストレージは、100Gibで

host名を付けて最終確認

少し待つとインストーラが走ります。
Enterを押して

パスワードを決めて

警告が出てもEnterで

F11でinstall

インストールが終わったようなのでenterでrebootです。

reboot中 しばし待ちます。。。

無事に黒と黄色の画面がでてインストール完了です!

表示されているURLにアクセスしてID・passを入力すると
web clientが表示されました。

VMWare ESXiをKVM上で動かしてみましたが、簡単に動かすことが出来ました。
昔はHW要件が厳しかったので自宅で動かすのはあきらめたなあ・・・。

タグ , , . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。