sshfsでリモートでサーバーのディレクトリをmountしてみた。


sshfsでリモートサーバーのディレクトリをmountしてみました。
使用したOSはCentOS7です。
mountする領域は
クライアントが/mnt/hoge1
サーバーが192.168.100.50 /mnt/hoge2

まずはepel-repoをインストール

# yum install epel-release -y


次にsshfsをインストール

# yum install --enablerepo=epel sshfs -y

ローカル環境なので簡単にクライアントからサーバーへパス無しログイン設定をします。

# ssh-copy-id root@192.168.100.50

サーバー側でクライアントからのmount許可設定をします。

# vim /etc/exports
/mnt/hoge2 192.168.100.50/255.255.255.255(rw,no_root_squash,no_subtree_check)

設定反映

# exportfs -ra

次にクライアント側のmount設定をします。

# vim /etc/fstab
192.168.100.50:/mnt/hoge1 /mnt/hoge2 fuse.sshfs defaults,_netdev 0 0

手動でやるときは

# sshfs root@192.168.100.50:/mnt/hoge1 /mnt/hoge2

マウント確認

# mount -a

マウントできてれば完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です