gmailで「このメールにはご注意ください」の対処をした。

サーバーからのlogwatchやらcronのメールはgmail経由で来るのですが
ある時から「このメールにはご注意ください」と警告が表示される様になったので対処しました。

警告が出ているメールの「メッセージのソースを表示」をして見てみると
このような表示が有ります。

spf=softfail (google.com: domain of transitioning root@hoge.net does not designate ipv6アドレス as permitted sender)

SPFレコードに追記しないとダメな様なので、DNSレコードを追加します。

bindのzoneファイルに書く場合は
hoge.net. IN TXT "v=spf1 +ip4:ipv4アドレス +ip6:ipv6アドレス +mx ~all"
書式のチェックはこちらで出来ます。

自分はバリュードメインなのでDNSレコードにバリュードメインの書式に合わせて
txt @ v=spf1 ip4:IPV4アドレス ip6:IPV6アドレス ~all
を追加して上げた所、logwatchからのメールに「このメールにはご注意ください」
のメッセージが消えました。

タグ . ブックマークする パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。