プラレールのレール接合部凸が折れてしまった。

みんな大好きプラレールの坂レールの接合部・凸の部分が折れてしまいました。
坂レールはレイアウトの幅を広げるのにとても便利なレールなので修理してみました。

折れた凸部はこんな感じ

折れたんだからくっつければ良いというわけで、瞬間接着剤でくっつけます。

使用した瞬間接着剤は

折れた断面に接着剤を付けて圧着するように指でしっかり圧力をかけ隙間が無いようにします。

waveの瞬間接着剤は何種類かありますが、これは速攻固まります。
一回目がの接着が終わったら補強の意味もかねて隙間を部分に再度流して指で圧着します。

折れたレールとわかるように折れた個所に色を塗って分かりやすくしてます。

今の所これで問題なく坂レールが使えるようになりました。

Acerのモニターが壊れたので修理に出したら・・・。

なんとも無いって言われて帰ってきて、繫げてみたらもっと壊れてたでござる。

画面に縦線が入る状態で、修理に出したのだが

繫げてみると、

Acer_g235hbmid_液晶割れた
Acer_g235hbmid_液晶割れた

画面の下側が黒く何も映らなくなっていた(´Д`)ハァ…
もちろん、送り返したんだがAcerの電話が繋がらない繋がらない・・・。
おまけに待ち時間も通話料金がかかる・・・ヒドイ・・・。
やり取りに費やす事およそ一ヶ月手紙が送られて着ました。
「お預かりの修理品について代替機(無償)のご案内」だそうで
要は交換部品が無いから、代わりの新品送りますだそうだ
「 Acer G235Hbmid」→「G246HLDbid」への交換をしてくれるらしい。
もちろん、FAXで交換依頼をした所、3日くらいでやって来ました。
来たのは↓の機種

acer G246シリーズ 24型ワイド液晶モニター ( 非光沢 / 24型 / 5ms / 1920×1080 / 250cd / m2 / 入力端子ミニD-Sub15ピン・DVI-D※HDCP対応・HDMI Ver.1.3 / スピーカー無 / ブラック ) G246HLABID

 
続きを読む "Acerのモニターが壊れたので修理に出したら・・・。"