centos7のカーネルを4系に上げた。

自宅サーバーリプレースを機会にカーネルを3系から4系に
上げてたくなり、調べていると結構皆さんやられてるようでしたので挑戦してみました。
参考にしたのはこちら様のサイト
手順と作業内容を熟読・把握した後に作業開始です。

elrepo.repoの導入と以下のリポジトリを
[elrepo]と[elrepo-kernel]を

enabled=1

にして臨みました。

事前にkernel-mlは適用して再起動済みです。

# yum install kernel-ml
# uname -r
4.16.13-1.el7.elrepo.x86_64

それでは、カーネル関連のパッケージを全て4系に切り替えます。
作業はこちら様のサイトの通り実施

カーネル関連パッケージ確認

# rpm -qa | grep "^kernel" | sort
kernel-3.10.0-862.2.3.el7.x86_64
kernel-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-devel-3.10.0-862.2.3.el7.x86_64
kernel-devel-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-headers-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-ml-4.16.13-1.el7.elrepo.x86_64 ←今のこれ
kernel-tools-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-tools-libs-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64

その中で3系のを抜き出す

# rpm -qa | grep "^kernel" | grep "3.10"
kernel-headers-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-devel-3.10.0-862.2.3.el7.x86_64
kernel-tools-libs-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-3.10.0-862.2.3.el7.x86_64
kernel-devel-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64
kernel-tools-3.10.0-862.3.2.el7.x86_64

これらが今回4系に置き換えるカーネル関連パッケージです。

それではいよいよ切替です。
まずはkernel-headers
続きを読む "centos7のカーネルを4系に上げた。"