ドラえもんのトミカを買った。

ふとトミカコーナーを見ていると車じゃないものが置いてあるじゃないですか
何かと思うと「ドラえもん」です。

ドラえもんのトミカなんてあるんですね。

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

思わず買ってしまいました。
正式名称は
「トミカ ドリームトミカ ライドオン R04 ドラえもん×タイムマシン 」
というらしいです。

中を開けるとこんな感じ

ドラえもん トミカ
ドラえもん トミカ

ドラえもんとタイムマシンのセットです。

パーツはこんな感じ

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

タイムマシンとそのライト?とドラえもんです。

組み立ててみました。

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

かなりリアルです。

ドラえもんの手も動きます! 

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

こんなに小さいのにすごいです。

後ろから見るとこんな感じ

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

いやー小さいのによく出来てますね。

後ろにも乗せれます。

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

のび太君も売っているのかな???

タイムマシンの操縦席

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

しっかり作っててびっくりです。

タイヤも付いているので走らせて遊ぶ事もできます。

ドラえもんのトミカ
ドラえもんのトミカ

他にも集めてみたくなりました。

zabbixを4.0.0rc3から4.2へupgradeしてみた。

自宅サーバーのzabbixは現在Zabbix 4.0.0rc3です。
これを4.2系にupgradeしてみようと思います。

まずはこちらのサイトから
リポジトリをインストールします。

# yum localinstall http://repo.zabbix.com/zabbix/4.1/rhel/7/x86_64/zabbix-release-4.1-1.el7.noarch.rpm
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
zabbix-release-4.1-1.el7.noarch.rpm | 13 kB 00:00
/var/tmp/yum-root-fgiyaH/zabbix-release-4.1-1.el7.noarch.rpm を調べています: zabbix-release-4.1-1.el7.noarch
次のリポジトリーへの更新として /var/tmp/yum-root-fgiyaH/zabbix-release-4.1-1.el7.noarch.rpm を設定します: zabbix-release-3.5-1.el7.noarch
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ zabbix-release.noarch 0:3.5-1.el7 を 更新
---> パッケージ zabbix-release.noarch 0:4.1-1.el7 を アップデート
略~
Running transaction
更新します : zabbix-release-4.1-1.el7.noarch 1/2
整理中 : zabbix-release-3.5-1.el7.noarch 2/2
検証中 : zabbix-release-4.1-1.el7.noarch 1/2
検証中 : zabbix-release-3.5-1.el7.noarch 2/2

更新:
zabbix-release.noarch 0:4.1-1.el7

完了しました!

次にリポジトリをきれいにします。

# yum clean all

check-updateで新しいzabbixが降ってくるか確認

# yum check-update
略~
zabbix-non-supported/x86_64/primary | 1.6 kB 00:00
zabbix-non-supported 4/4

zabbix-agent.x86_64 4.2.0-0.5rc1.el7 zabbix
zabbix-get.x86_64 4.2.0-0.5rc1.el7 zabbix
zabbix-proxy-mysql.x86_64 4.2.0-0.5rc1.el7 zabbix
zabbix-server-mysql.x86_64 4.2.0-0.5rc1.el7 zabbix
zabbix-web.noarch 4.2.0-0.5rc1.el7 zabbix
zabbix-web-mysql.noarch 4.2.0-0.5rc1.el7 zabbix

来てますね。
他にupdateもないのでyum -y updateで行きます。

# yum -y update
略~

更新:
zabbix-agent.x86_64 0:4.2.0-0.5rc1.el7
zabbix-get.x86_64 0:4.2.0-0.5rc1.el7
zabbix-proxy-mysql.x86_64 0:4.2.0-0.5rc1.el7
zabbix-server-mysql.x86_64 0:4.2.0-0.5rc1.el7
zabbix-web.noarch 0:4.2.0-0.5rc1.el7
zabbix-web-mysql.noarch 0:4.2.0-0.5rc1.el7

完了しました!

問題なくupgrade出来たようです。

ブラウザでzabbixをリロードしてみると画面の一番下に
Zabbix 4.2.0rc1. © 2001–2019, Zabbix SIA
と表示されております。

無事に完了したようです。

東武動物公園 ポコニャンの遊具があった。

東武動物公園に、ポコニャンの遊具が有りました。
その名も「ポコニャン!バルーン」

ポコニャンとは藤子・F・不二雄先生の漫画でポコニャンが
へんぽこりんパワーでいろんな問題を解決するまんがです。

今の子でポコニャンを知っている子がどれだけいるのでしょうか・・・。

カプコンがだしていたんですかね???

今までポコニャンは何人のお友達と遊んだんでしょうか・・。

みきちゃんもちょっと疲れ気味・・・

稼働を確認はしませんでしたが、他のは動いていたので大丈夫でしょう。

藤子先生の漫画はどんな世代でも楽しめていいですね。

CentOS 7でkernel 5.0 が出たので上げてみた。

CentOS 7で稼働中のサーバーをkernel 5.0にアップデートしてみました。
使用したリポジトリはelrepo-kernel.repoです。
update前の準備のelrepoについては昔の記事に書いてます。

update前に現状確認

# uname -r
4.20.13-1.el7.elrepo.x86_64

リポジトリを念の為きれいにして

# yum clean all
読み込んだプラグイン:fastestmirror, langpacks
リポジトリーを清掃しています: base elrepo elrepo-kernel epel extras mariadb
...: nginx remi-php72 remi-safe skype-stable updates zabbix
...: zabbix-non-supported
Cleaning up list of fastest mirrors
Other repos take up 22 M of disk space (use --verbose for details)

改めて確認

# yum check-update
kernel-ml.x86_64 5.0.0-1.el7.elrepo elrepo-kernel
kernel-ml-devel.x86_64 5.0.0-1.el7.elrepo elrepo-kernel
kernel-ml-headers.x86_64 5.0.0-1.el7.elrepo elrepo-kernel
kernel-ml-tools.x86_64 5.0.0-1.el7.elrepo elrepo-kernel
kernel-ml-tools-libs.x86_64 5.0.0-1.el7.elrepo elrepo-kernel
python-perf.x86_64 5.0.0-1.el7.elrepo elrepo-kernel

elrepo-kernel.repoで確かにkernel 5.0が来ております。
それではupdateします。
続きを読む "CentOS 7でkernel 5.0 が出たので上げてみた。"