CentALTリポジトリでnginxをupdate


ターミナルに繋いだらまずは

# yum check-update

をしてupdateをチェックするのが楽しみな僕ですが、本日叩いた所
nginxのアップデートがCentALTリポジトリから出ていました。
nginx公式HPで見てみると
ほぼ最新の物のようですね。

CentALTリポジトリは、他にもmariadbやvsftpdなど最新に近い物が配布されているので
パッケージで管理を行いたい場合便利だとおもいます。

こんな感じでリポジトリに追加すると使えます。

# vim /etc/yum.repos.d/centos.alt.ru.repo

[CentALT]
name=CentALT Packages for Enterprise Linux 6 - $basearch
baseurl=http://centos.alt.ru/repository/centos/6/$basearch/
enabled=1
gpgcheck=0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です