Zabbix 4.2にバージョンアップしてみた。


4月4日にZabbix 4.2が正式に発表されたのでバージョンアップをしてみました。

今までのバージョンはZabbix 4.2.0rc2です。

サーバーにインストールされているzabbix-releaseは

# rpm -qa | grep zabbix-release
zabbix-release-4.1-1.el7.noarch

です。

まずは、4.2のzabbix-releaseをインストール

# yum localinstall https://repo.zabbix.com/zabbix/4.2/rhel/7/x86_64/zabbix-release-4.2-1.el7.noarch.rpm

次にリポジトリをきれいに

# yum clean all

アップデート確認

# yum check-update

zabbix-agent.x86_64 4.2.0-1.el7 zabbix
zabbix-get.x86_64 4.2.0-1.el7 zabbix
zabbix-proxy-mysql.x86_64 4.2.0-1.el7 zabbix
zabbix-server-mysql.x86_64 4.2.0-1.el7 zabbix
zabbix-web.noarch 4.2.0-1.el7 zabbix
zabbix-web-mysql.noarch 4.2.0-1.el7 zabbix

4.2系が落ちてきてます。

バージョンアップ

# yum -y update
略~
更新:
zabbix-agent.x86_64 0:4.2.0-1.el7
zabbix-get.x86_64 0:4.2.0-1.el7
zabbix-proxy-mysql.x86_64 0:4.2.0-1.el7
zabbix-server-mysql.x86_64 0:4.2.0-1.el7
zabbix-web.noarch 0:4.2.0-1.el7
zabbix-web-mysql.noarch 0:4.2.0-1.el7

完了しました

成功です。

webのGUIでも確認
リロードしてみるとページの一番下にZabbix 4.2.0と表示されました。
更にagentからも確認

# zabbix_get -s 127.0.0.1 -k agent.version
4.2.0

監視も正常に動いているので問題はないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です