zabbix-agentも4.2にアップグレードしてみた。


前回、zabbix-server他まとめて全部4.2にアップグレードしました。
今回はzabbix-agentのみを4.2にアップグレードしてみました。

現在のzabbix-agentのバージョンは
zabbix-agent-4.0.0-1.1rc3です。

使用しているzabbix-releaseは
zabbix-release-3.5-1.el7です。

それでは前回同様最新のzabbix-releaseをインストールします。

# yum localinstall https://repo.zabbix.com/zabbix/4.2/rhel/7/x86_64/zabbix-release-4.2-1.el7.noarch.rpm
略~
更新します : zabbix-release-4.2-1.el7.noarch 1/2
整理中 : zabbix-release-3.5-1.el7.noarch 2/2
検証中 : zabbix-release-4.2-1.el7.noarch 1/2
検証中 : zabbix-release-3.5-1.el7.noarch 2/2

更新:
zabbix-release.noarch 0:4.2-1.el7

完了しました!

リポジトリをきれいにしてupdate確認

# yum clean all
# yum check-udpate

他にupdateがなかったので一気にいきます。

# yum -y update
略~
Running transaction
更新します : zabbix-agent-4.2.0-1.el7.x86_64 1/2
warning: /etc/zabbix/zabbix_agentd.conf created as /etc/zabbix/zabbix_agentd.conf.rpmnew
整理中 : zabbix-agent-4.0.0-1.1rc3.el7.x86_64 2/2
検証中 : zabbix-agent-4.2.0-1.el7.x86_64 1/2
検証中 : zabbix-agent-4.0.0-1.1rc3.el7.x86_64 2/2

更新:
zabbix-agent.x86_64 0:4.2.0-1.el7

完了しました!

エージェントを停止・起動・ステータス確認

# systemctl stop zabbix-agent
# systemctl start zabbix-agent
# systemctl status zabbix-agent
● zabbix-agent.service - Zabbix Agent
Loaded: loaded (/usr/lib/systemd/system/zabbix-agent.service; enabled; vendor preset: disabled)
Active: active (running) since 月 2019-04-15 22:36:51 JST; 2s ago
略~

問題なくエージェントが起動してます。

zabbix-serverからエージェントのバージョンを確認してみます。

# zabbix_get -s 監視対象サーバーのIP -k agent.version
4.2.0

問題なく4.2にバージョンアップできました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です